座長・演者の皆様へ

座長・医療座長・発表者の先生へのご案内

16日の分科会打合せは12時50分より17日の分科会打合せは9時より行います。まず国際交流棟1Fの受付にお立ち寄りいただいたのち、各分科会会場にお時間までにお越しください。

分科会発表者へのご案内

1.発表時間

発表時間および分科会進行は各分科会の座長の先生にお任せしております。

2.当日配布資料について

抄録とは別に当日配布資料の準備が可能の先生には、会議の約2週間前にWordまたはPowerPoint資料をJDSまで送っていただけたら幸いです。JDSで配布資料を作成予定です。期日等は後日お送りいたします。

3.発表方法

全ての発表会場で液晶プロジェクターを用意しております。発表ファイルをUSBメモリに入れて会場まで持参してください。

発表用ファイルについて

Windows 標準フォントを使用したPowerPointファイルを作成するか、PDFをご持参ください。
ファイル名は、分科会番号と発表者の姓(ローマ字)をアンダーバーでつないでください。
例:1-A-2_yamada.ppt

発表準備

分科会開始前の打合せ時間に、パソコンをご持参の方は投影テストを行い、おもちにならない場合には発表ファイルを会場ノートパソコンのデスクトップにコピーして、発表に備えてください

プロジェクター

各講演会場のプロジェクターのアスペクト比は、国際会議室とレセプションホールは16:9、311は4:3です。PowerPointスライドを作成される際にお気を付けください。

ノートパソコンを持ち込まれる場合のご注意

パソコンの操作

発表開始前にパソコンの電源を入れ、画面を外部出力可能にして、投影の準備をしておいてください。

接続ケーブル

センター棟311室では、画像ケーブル(RGB)を用意しておりますので、ご自身のPCにさしてください。国際会議室とレセプションホールではHDMIも利用可能です。HDMI・ミニHDMI変換ケーブル等が必要な場合はお忘れなくご持参ください。会場のシステムが古いため切り替わらない場合があります。その場合は会場PCをご利用ください。
※USB-Type-Cによる接続変換ケーブルの場合、動作の保証はできません。